JAZZ in FUCHU オフィシャルサイト
ホーム > 募集情報 > 参加バンド募集

参加バンド募集

街かどを使った音楽イベント、
その感動は老若男女問わず誰もが自然に参加できる素晴らしいものです。
この「けやき音楽祭JAZZ in FUCHU」は、
けやき並木のストリーいたるところでジャズが演奏され、
音楽が街中にあふれている、そんなイベントです。
この音楽祭は市民手づくりで行っており、参加する一人ひとりが主役。
私たちの手で作るイベントに、ぜひプレイヤーとして参加ください。

※ホームページのフォームから登録した場合、登録したメールアドレスに受付番号、
受付内容の自動返信がおくられた段階で受付が完了です。
万一メールが届かない場合、記入ミスか、受付の不具合ですので、お問合せ下さい。

1.開催日時

平成29年10月8日(日)
午前11時から午後8時頃迄(会場により異なる)
基本的に雨天開催(演奏用テント有)ですが、 台風等での荒天の場合は中止の場合もあります

2.会場

東府中駅・府中駅・分倍河原駅・中河原駅周辺
ストリート会場、ホール会場、カフェ会場

3.演奏時間

原則 1ユニット 40分 バンド入替時間 20分
サウンドチェックの時間はその会場の一番目のバンド以外は、
特に取ってありませんので、行う場合は入替時間もしくは
ご自分の演奏時間内でお願いします。

4.出演バンド数

約120バンド程度
(応募バンドの中から、JAZZinFUCHU実行委員会で選考させて頂きます。)

5.開催協力金

選考されたバンド様には1名当り千円の開催協力金をお支払頂きます。
中学生以下は1名当り500円とします。
なお、ドラムセットの貸し出しを希望の場合、1バンド1500円とします。

※注意事項
●開催協力金はJAZZinFUCHUの運営の費用として使わせて頂きます。
出演が決定しましたら、振込先等をご連絡しますので、7/14(金)までにお支払いください。
●バンド様ご都合による出演取消、人数の減少の場合、開催協力金の返金は行いません。
選考の通知(ご出演依頼)以降のご変更の場合、開催協力金支払以前であっても、 応募時の条件で、お支払をお願いします。
●出演人数の追加の場合、開催協力金を追加でお支払お願いします。
但し会場の都合で増員は認められない場合もありますので、ご了承下さい。
●荒天による中止等の場合、中止会場への出演予定バンドの皆様へはご希望により返金させて頂きますが、 次年度以降のイベント継続の為にカンパしていただくようご検討をお願いします。
●複数のバンドで参加される方は、参加バンド毎に開催協力金をお支払頂くことになります。
ジャズイン府中の演出の都合上、1つのバンドに2会場以上の出演をお願いする場合があります。
その場合の開催協力金は1会場出演分になります。
● 開催協力金振込時の手数料はご負担ねがいます。
6.スケジュール 募集期間4月1日から5月末
選考結果発表 6月末発送予定(郵送)
出演バンド説明会(会場発表)7月29日(日)14時(予定)
各バンド1名の参加をお願いします。
7.会場の機材

各会場には、マイク、ミキサー、SP等の機材が準備されています。
楽器、アンプ等の準備は、原則バンド様に準備願います。

※注意事項
●会場側で電源、PA装置(マイク/マイクスタンド数本・ミキサー・SP一式)、パイプイスはご用意します。
ほとんどの会場で、モニターは設置せず、お客様が聞く音と同じ音を演奏者の方にも聞いて演奏をして頂きます。
尚機材の入れ替えはバンド様自身で行って頂きます。
●楽器及びアンプ類、シールド類、譜面台は参加者でご用意・ご持参を原則とします。
尚ドラムの貸出を有償で、JAZZinFUCHU実行委員会が仲介して行います。
ご希望のバンドは、応募時明記下さい。
機材の貸出については、次項をご覧ください。
●アンプ類 または生ピアノがある会場が若干あります。
参加の条件としてそれらの機材がある会場であることが条件である場合は、備考欄に参加条件として明記下さい。
審査の基準を厳しくして判断しますが、出演依頼をする場合は条件にかなう会場になります。
生ピアノがある会場希望、とかベースアンプのあるところがうれしいです。等の記載の場合は、ご希望に沿えない場合があります。
尚、今回ドラムは会場にあるものは、全て有料での貸出となりますので、ドラムがあることを条件にしての申込は受付ておりません。
ドラムの貸出希望をチェックして有報での貸出をご利用下さい。
ドラムの有償貸出をチェックしてある場合はかならずドラムが借りられる会場となります。
8.
機材の貸出について
演奏機材の貸し出し業者の選定は自由ですが、説明会時ベースオントップ様をご紹介していますので業者の手配が出来ないバンド様はご利用ください。
JIFの状況を把握されていますのでスムーズなレンタルが予想できます。
JIFでは一部会場にドラムを設置し有償で貸出ております。
応募時にドラムのレンタルを申し込んでいただければ、合格した際には会場にドラムをご用意いたします。
申込用紙にその旨ご記入ください。
(ドラム希望のキャンセルは受け付けない事と致します。)
9.
演奏内容について
演奏形態やジャンルは自由です。
但しジャズアレンジの曲に1曲以上チャレンジしてください。
街中での演奏となりますので、大音響での演奏はご遠慮願うことがあります。
10.出演時の条件 投げ銭の受付は出来ません。
CDの販売やライブの告知等は演奏後次の出演者の邪魔にならない範囲で行うことが出来ます。
(ご希望の場合は、事前にご連絡下さい。)
11.
参加申し込み方法

1. ホームページより※受付は4月1日からです 申込フォームはこちらから
応募フォームに必要事項記入し、セッティング表を添付して送信してください。
尚、登録したメールアドレスに受付番号、
受付内容の自動返信がおくられた段階で受付が完了です。
万一メールが届かない場合、記入ミスか、受付の不具合ですので、
お問合せ下さい。
(セッティング表については次項を参照下さい)

2. 郵送の場合
※参加申込書とセッティング表の公表は4月1日からです
Excel形式の申込用紙はこちらから) (PDF形式の申込用紙はこちらから
参加申込書とセッティング表をダウンロードして紙に出力していただくか、
府中グリーンプラザ、ルミエール府中、各文化センターに用意してある申込用紙に必要事項をご記入のうえ、
下記のJAZZinFUCHU実行委員会事務局まで郵送してください。(持参での受付は行いません)
必ず審査音源とセッティング表を同封してください。
(セッティング表については次項を参照下さい)

12.
セッティング表
当日使用される機材の配置等はセッティング表に記載して応募時に申込書と一緒に送って頂きます。
電源が必要となる機材を使用する場合、必要な電源の数も明記下さい。
会場の都合で100%ご希望に添えない場合もありますが、演奏に支障がないようできるだけ対応させていただきます。
セッティング表はA4で収まるようご協力願います。
JAZZinFUCHU実行委員会のホームページからエクセルのセッティング表のフォーマットをダウンロードして作成してください。
エクセルをお持ちでない方はPDFにてセッティング表のフォーマットをダウンロードしてください。
エクセル、PDF、JPEGのいずれかの形式にて送信をお願い致します。
(できない方は紙に出力して手書きでセッティング表を作成し、写真を撮って送っていただいてもOKです)

※参加申込書とセッティング表の公表は4月1日からです Excel形式セッティング表) (PDF形式セッティング表

13.
応募音源について

YouTubeへ演奏している動画をUPし、URLを記載して、ご応募ください。
(公開範囲を、アドレスを知っている人限定にすれば限られた人だけで見ることができます)

YouTubeへUPできない場合は、音源の入ったメディア(WindowsPCで再生可能なフォーマットがされたDVD、CD)を郵送してください。
なお、お送りいただく音源のメディアには、必ず盤面に、バンド名、担当者名、電話番号を明記してください。

お送りいただいた音源を実行委員会が所持するパソコン、DVD、CD、デッキ等の再生設備で視聴することができなかった場合には、 その時点で選考が不可能となることがありますのでご注意ください。

音源は参加されるメンバーの方が実際にライブ演奏されている音源を送っていただくようお願い致します。
レコーディングスタジオ等でのデモ音源はライブのイメージが沸きにくく審査が厳しくなります。

14.
その他の注意事項

●バンドの掛け持ちにより、出演者が重複している場合は備考欄等で記載下さい。但し、必ず調整できるとは限りませんので、ご了承下さい。

●ご送付いただきました申込書、音源は返却いたしません。

●JAZZ in FUCHU当日の演奏中の動画や写真を、次年度以降のJAZZinFUCHUのプロモーションのために利用する場合があります。

●個人情報につきましては当実行委員会においてJAZZinFUCHU開催の為にのみ使用し、適切に管理いたします。
他の団体から出演依頼などの問い合わせがあった場合、実行委員会よりご連絡を差し上げる場合がございます。

●ワイヤレス機器をお持ち頂く場合、他の会場との電波の干渉で利用できない場合があります。

●JAZZinFUCHUを盛り上げること、そして運営費の支援のため、オリジナルTシャツの購入にご協力をお願いします。

●駐車場は参加者ご自身で手配してください。ほとんどの演奏会場で近くへの車両の乗り入れが困難で、路上での積み下ろし作業となります。
その際、道路交通法違反のないようご注意ください。駐車場についての詳細は参加者説明会でご案内いたします。

●ほとんどの会場で雨天決行です。雨による機材の損傷にご注意ください。
演奏会当日、雨天または雨天の恐れのある場合は、演奏場所に設営したテント内での演奏となります。

●出演依頼後の無断キャンセル(連絡が取れなくなる、当日連絡なく参加されない)の場合は来年以降のご出演をお断りします。
またその情報を他のフェスティバル運営団体と共有することがありますので、ご注意下さい。

●出演バンドの皆様はゲストではなく、一緒にJAZZinFUCHUを作り上げる仲間と考えております。
当日の会場運営への最大限のご協力をお願いします。
また改善の余地のある箇所は遠慮なくご指摘下さい。(アンケートにもご協力下さい。)

15.
郵送の場合の申込先 お問合せ先
〒183-0006
東京都府中市緑町1-16-1 (株)クレスト内
JAZZ IN FUCHU実行委員会事務局「第12回参加バンド募集」係
※ 郵送先住所が変わっています。
誤って旧住所に郵送した場合審査の対象にならない場合があります。

問合せは、E-mail かFAXでお願いします。
(FAXでのお問合せは回答迄時間がかかります。)
Fax 042-370-1435 E-mail:contact@jazzinfuchu.net
公式HP:http:// jazzinfuchu.net

応募フォーム(参加申込書)の欄毎の記入時の注意事項

グループ名
グループ名読み
普段お使いの名称を記載してください。
パソコンでの標準文字以外をお使いの場合、
委員会からの連絡時等に文字化けすることがありますが、ご了承下さい。
代表者名
担当者名
同一の方でも結構です。
尚担当者の方は郵便が届くお名前での登録をお願いします。
担当者連絡先 連絡は登録した担当者のかたにお送りしますので、間違えて代表者のかたの連絡先を書かないようお願いします。
住所、少なくとも一つのメールアドレス,電話番号を記載お願いします。
バンドの構成人数 会場の判断のために必要ですので中学生以下を含み記載下さい。
内中学生以下人数 中学生以下のかたが居られれば内数で記載下さい。
ジャンル 以下から近いものを1つ選択してください。
1 ジャズ
4ビート(アフタービートを強調したリズム)中心、即興やインタープレイを主体とした音楽。
デキシー、スイング、バップ、モダン、コンテンポラリー、スタンダード、フリージャズ、1980年代以降の音楽を含む。
2 ファンク・フュージョン
16ビート中心。ハイテンションなコードを使用。
3 ボサノバ
8ビート中心。ジャズミュージシャンがカバーする音楽を含む。
4 ラテン
サルサ等の南米系のリズム(ツースリーやスリーツー)中心。
5 ロック・ブルース
1,3拍を強調したリズムやスリーコード中心。
6 ゴスペル
教会音楽。ファンクやブルースの要素を持つ。
7 ポップス
心地良さを強調した音楽。歌謡曲やフォークを含む。
8 クラシック
クラシック、アレンジを加えたものを含む。
9 その他
上記以外または上記ジャンルの混合。ワールドミュージック等を含む。
その他を選択した場合は、その説明をバンド紹介文内に記入してください。
音響 バンドの音量については以下をご参照ください。
エレクトリックギター・ベース、ドラムスを使用したバンド (例:ロック、R&B等)、ビッグバンドジャズ等。
アンプ等を使用する演奏で、音量中程度のバンド (例:ジャズコンボ、ポップス等)
アンプ等を使用する演奏でアコースティック楽器演奏に準じたバンド (例:フォーク、弾き語り等)
アコースティック
生音での演奏 (音響機材不要)
主な活動地域 ガイドブックに記載します。
楽器の種類 会場の判断のため使いますので記入例を参考に記載下さい。
会場・時刻・雨天時の希望 複数回答可能です。
会場・演奏時刻割付の参考にします。
尚、出演者の希望状況により、会場・演奏時刻については、100%ご希望に沿えるとは限りませんので、ご了承下さい。
これらのご希望が出演の必須条件である場合は備考欄に明記下さい。
<この場合審査の基準は厳しくなります。>
持込み機材 持込み予定の機材をご記入下さい。
ドラムの希望 JAZZinFUCHU実行委員会で準備するドラムを有料でお貸ししますので希望のバンドは希望するに〇を入れてください。(キャンセルは不可です。)
セッションホストとしての登録希望 会場によりセッション企画を行うことを検討しています。
ホストバンドとしての参加を希望する場合には〇を入れてください。
(必ずホストバンドとして出演していただくとは限りません)
バンド紹介 そのままガイドブックに掲載しますので、
実行委員会へのコメント等は書かないようにお願いします。
ジャンルでその他を選択した場合は、説明ご記入ください。
文字数は120字以内とします。内容については実行委員会の判断で改変することがあります。
応募音源のYouTube等のアドレス 音源審査に使うものです。(リンクの確認をお願いします)
JIFホームページに記載用のアドレス バンドのHPをJIF開催前にJIFのHPに記載します。
ご希望のバンドはそのアドレスを記入してください。
(リンクの確認をお願いします)
備考 何を書いても結構ですが、出演の条件となるものは、[出演の条件]と明記してください。
例えば「生ピアノのある会場希望」と書いてある場合は、ご要望に沿えないで他の会場となるケースがあります。
(ご自分で電子ピアノを手配下さい。)
[出演の条件]生ピアノのある会場 と記載してあれば、出演をお願いする場合は会場は保証されています。
但し審査基準は厳しくなります。

開催情報 開催案内 演奏会場 出演バンド 空白
募集情報 ポスターデザイン募集 参加バンド募集 ボランティアスタッフ募集 企業協賛・個人協賛 空白
実行委員会について 活動スケジュール








メールマガジン発行

※QRコードの読み取りができない、またはPCからの場合は
j+2002@accessmail.jp へ空メールを送信ください。